アニメ「史上最強の大魔王、村人Aに転生する」 ~感想

録り貯めしていたアニメ「史上最強の大魔王、村人Aに転生する」を一気観しました。
以下、多少のネタバレを含む感想となります。


タイトル詐欺な作品。
主人公が全然村人Aじゃないじゃん…。
英雄の息子みたいだし…、それにこのタイトルから想像していたのは、あくまで村に住む少年Aが自分の村に降りかかる火の粉を払うために力を振るう、みたいな
基本的に村に定住している主人公が・村で平穏に暮らしたいと願っている主人公が厄介事を頼まれて仕方なく力を振るう、無双するそんな話だと想像していました。
しかし、主人公は早々に村を出て魔法学園に入りなんか無双して果ては学園で教鞭を執って欲しいと頼まれる…あれ?この流れなんか見たことあるなと凄い既視感を感じたのが「失格紋の最強賢者」でした。


思えば「失格紋~」との共通点が他にもありますね。
類似点
・前世で最強だった主人公が転生
・最強主人公が最序盤で知り合ったヒロイン二人に実技・魔法指導
(・最強主人公が入学した学園で指導・教師役を頼まれる)
・ラスボス?黒幕役?の声が子安さん


なんか主人公のビジュアルも似てるしどっちがどっちだか分らんくなる作品。

 


で、次にストーリー、キャラクターについて。
ようわからん…。最初主人公は友達が作りたいみたいな事を言っていたのに中盤、終盤ではその設定はどこに行ったのやら。。。
終盤は急に過去に飛ばされる話が始まり、物語途中まで暗躍していた黒幕っぽい子安キャラも出なくなって、ポッと出の奴がラスボスになってそのまま話が終わっちゃうし…と訳分らん構成でしたよ。
「失格紋~」と似ていると書きましたが、これならまだ「失格紋~」の方が良かったですよ。。。五十歩百歩ですが、ね。

 

あと、キャラも弱いね。

特にあの銀髪のヒロイン。これといった一本筋の通った性格という物が全く見えず魅力が感じられないヒロインでしたね。

 


作品の評価としては、可もなく不可もなくとなります。


以上